Google 検索

京二について

京二が目指すもの

プロフェッショナル購買パートナーと生産技術パートナーを目指して
 
京二が機械・工具、部品の専門商社として事業を開始し たのは、1948年のことです。それから60有余年、京二は日本のモノづくりの発展に寄与してきた自負がございま す。
しかし、物流やITの発展、そして産業界のグローバル化とモノづくりを取り巻く環境が大きく変化いたしました。こ れからの市場にとって京二という商社は必要でしょうか?
このままでは、答えはい「YES」とは言いきれないのではないか?
「商社の価値とは何か」を私たちは考えました。
たどり着いた答えは、徹底してお客様サイドに立った、「購買のパートナー」、「生産技術のパートナー」になり、そして、そのプロフェッショナルになることこそが、商社が介在する意味、価値であり、私たちが目指す道だということです。
国内外の市場から良質な製品を開拓し提供すること、製造現場での機械加工やFA化等の改善提案をリードすることでお客様企業がグローバル社会で勝ち抜くためのモノづくりのサポートをいたします。

 代表取締役社長
 井口宗久

当社の特徴

当社の取扱い商品には3本の柱がございます。
第1に創業[1948年]以来扱っている不二越製品。 当社は日本を代表する部品、工具メーカーである不二越のトップディーラーです。素材から設備まで製造する総合メーカーの特色を活かし、弊社は工具、部品から工作機、ロボット、マテリアルまで扱い、お客様のあらゆるご希望に製販一体となってお応えできる自信がございます。
第2は中国製品です。 2005年から中国製の切削工具の輸入販売を業界に先駆けて取り組み始めましたが、安さだけではなく、高品質、安定供給体制を兼ね備えていることをお客様から高く評価され、今では日本中のお客様にご採用いただいております。また、切削工具だけでなく、砥石、計測機器、部品まで幅広い中国製品のご提供をしております。京二上海との連携により、商品の開拓、供給だけなく、お客様の中国ビジネス全体のベストコーディネーターを目指して活動しています。
第3は工作機械です。 全てのモノづくりのマザーマシーンである工作機械の販売も当社の強みの一つです。国内の主力工作機メーカの代理店として長年活動しており、また、全営業マンの7割が工作機販売協会のセールスエンジニアの資格を取得するなど、販売に携わる社員の育成も強化しております。
どうぞ、今後とも一層のお引き立てをお願い申し上げます。